ふくしま国際メディア村

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いわき民謡如水会 - 2012.01.25 Wed

いわき音楽祭如水会WEB用
大人数で参加してくれたのが「いわき民謡如水会」の皆さん。民謡だけでなく笛や太鼓の演奏、そして、盆踊りなどを総勢30名の大迫力で見せてくれました。地元いわきの文化発展のため、高齢者施設への慰問や福祉活動などを行っているそうです。また、海外文化交流の日本代表として参加することもあり、如水会の子供たちは、東北や全国の民謡コンクールで上位入賞を毎年果たす実力派です。
スポンサーサイト

大みそかいわき市民音楽祭 - 2012.01.16 Mon

ふくしま復興へ 「大みそかいわき市民音楽祭」で、のろし
謹んで年頭のご挨拶を申し上げます。昨年は世界中で社会、経済はもちろん自然界でも大きな事故や出来事が相次ぎ大変な年でした。国内においては東日本大震災と津波、そして原発事故で多くの人が被害に遭い、大変な状況にいまでもあります。今年が、その困難を克服する復活の年になるよう切望します。

「大みそかいわき市民音楽祭」を開催

弊社が支援しております「ふくしま国際メディア村」では、大晦日にいわき市の復興と希望の1日を世界に発信する、市民参加の音楽イベントを開催しました。音楽祭はインターネット(ユーストリーム)で配信し、3万人以上の人に観ていただきました。また、仮設住宅の集会所とは同時中継し、集まっていただいた避難民の方たちにも楽しんでいただくことが出来ました。

音楽祭には地元のアーティストを中心に11組のグループが参加。最初にステージに上がり可愛らしい踊りを披露してくれたのは、将来のフラガール地元フラダンススクール「プアナニ」の子供たちでした。子供たちに交じってダンス教室の先生 桜田瞳(歌手)さんも歌謡曲をメドレーで歌ってくれました。

いわき音楽祭ちびっこ

仮設住宅コミュニケーションサポートプロジェクト”がスタート! - 2011.10.06 Thu


8月に開催しました“ふくしま復興音楽祭”では、ご支援を賜り誠にありがとうございました。
おかげさまで多くの方に参加いただき、イベントを通して“笑いや喜び、そしてひと時の安ら
ぎ”を提供できたのではなかと思っております。
*音楽祭のようすはHPをご覧ください。http://fukushima-news.com/event/earthtuning/


さて、復興支援第2弾として、避難民のお年寄りなどが、孤立または引きこもりにならない
ように、地域住民のコミュニティースペースである集会所などを利用し、笑顔がこぼれる集会
所カフェ(サロン)「仮設住宅コミュニケーションサポートプロジェクト」を企画いたしました。

~仮設住宅コミュニケーションサポートプロジェクト~


12.31、年越しみんな元気!いわき・市民によるネット放送プロジェクト実況中継サポート 

●概要:いわき市の大晦日、新年の行事とイベントを動画撮影、ボランティア参加の市民が現場中継をサポートする。

●放送内容:大晦日いわき元気放送(案)
歌謡ショー、民謡ショー、初もうで中継、いわきじゃんがら音頭、世界の国の明けましておめでとう、東北の利き酒、福島料理万歳、国際トークショーなど

●目的:集会所カフェに来てもらい、避難民のお年寄りなどが、孤立または引きこもりにならないようにする。一方、集会所カフェを新たな住民(避難民)と地元民による良い共生を促進する場としていく。そして被災地(いわき)が元気に復興めざし頑張っている、そのようすを国内外のメディアを通して世界に発信する。

●期待できる成果
いわき市の試みは、全国にいる東日本大震災・原発事故による被災者・避難者の絆をつなぐ番組になり、また仮設住宅に移り住んだ人たちのコミュニティ形成をサポートする番組になる。そして集会所の運営をサポート関係者にとっての住民の交流を活性化、コミュ二ティ形成する手段となり、それを共有できる。

*現在、この準備に取りかかっており、来週火曜日からマスコミを含めた関係者等への説明会を現地で行います。

 ご協力よろしくお願いします。



UNHCR難民映画祭「すぐそばにいたTOMODACHI~The Neighbourly TOMODACHI」 - 2011.09.24 Sat

UNHCR難民映画祭

今朝、 知り合いの映画監督からドキュメンタリー映画が完成し、映画祭で上映するとの連絡がありました。
毎日新聞、神奈川新聞、NHK国際放送(テレビ&ラジオ)、TBSなどマスコミ各社でも映画のことを取り上
げてくれているそうです。

興味ある方、ぜひ足を運んでください。事前予約は必要なく、チケット代はかかりません。



「すぐそばにいたTOMODACHI~The Neighbourly TOMODACHI」


~あらすじ~

今年3月の東日本大震災をうけて95人のビルマ(ミャンマー)難民が

ボランティアグループを立ち上げた。日本における自分たちの立場が

厳しいものであるにもかかわらず、彼らは一体なぜ被災地へと向かったのか。

カメラは祖国に母親を残して日本にやってきた一人の若い女性を追う。



東京での上映  UNHCR難民映画祭



10月1日(土) 16:00~ イタリア文化会館(千代田区九段南2-1-30 
「九段下駅」2番出口徒歩10分)


10月8日(土) 12:00~ セルバンテス文化センター東京(千代田区六番町2-9 「麹町駅」5、6番出口徒歩3分or 「市ヶ谷駅」
徒歩6分 or 「四ツ谷駅」麹町出口徒歩7分

事前予約は必要なく、チケット代はかかりません。

http://unhcr.refugeefilm.org/2011/title/2011/08/tomodachi.php

ふくしま復興音楽祭「Earth Tuning」をU-streamで配信 - 2011.08.25 Thu

ふくしま復興音楽祭「Earth Tuning」をU-streamで配信します。

準備を進めてきた、いわきで開催する音楽祭も明後日(27.28)に迫りました。皆さんに参加
していただきたいのですが、そうも行きません。そこで、音楽祭の様子をU-streamで配信します。

下記の番組一覧をご覧になり、お気に入りのミュージシャン&アーティストを応援ください。

Twitterにもリンクさせていますので、応援メッセージお待ちしております。
ハッシュタグは #fukushima55
番組一覧http://www.ustream.tv/user/ichii_fukushima

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

fwpc

Author:fwpc
ふくしま国際メディア村へようこそ!

世界のジャーナリストが迅速、かつ正確に“ふくしま”の情報を配信することができるよう、情報提供と活動支援をしていきます。また、イベントやフォーラム、セミナーなどを開催し、自らも世界に向けて情報を発信していきます。

公式HPはこちら→http://www.fukushima-news.com/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

トピックス (5)
ふくしま国際メディア村とは (9)
除染活動 (7)
被災者事情 (2)
イベント情報 (7)
ふくしま復興音楽祭(Earth Tuning) (25)
いわき新頑張る日本!プロジェクト (1)
活動内容 (4)
メディア掲載 (1)
村民(協力者) (7)
協力者・ボランティア募集 (2)
マスコミ関係者へ (2)
組織概要 (1)
English (1)

月別アーカイブ

フリーエリア

twitter & face book

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。